恐山霊場 恐山菩提寺

青森県に居た時恐山大祭に行きました。道中で恐山冷水に寄り不老水若返りの水との事で頂きました。到着しまず現生とあの世の境目を流れるとされる三途の川に掛る橋を渡り、地蔵殿参拝、そして岩場の地獄めぐりへ。めぐって行くと宇曽利山湖の極楽浜に辿り着きます。こんな白い浜がある事に驚き!水は透明で硫黄で湖底が黄色になっているのがみえました。その後はイタコの所へ。当時青森にイタコは3人しかおらず高齢の為大祭の時だけ来るそうで、小さなテントに1人のイタコが居ました。不謹慎ですが内心ひやかし半分でしたが、想像以上に口寄せを真剣に待つ人達がいて、口寄せは故人への思いを持っている人にとって救いや癒しになってるんだと、ひやかし気分を反省。口寄せは見ない様にしました。外でおばあちゃん達の名物アイス、よもぎと迷ってブルーベリーを購入。食べるとブルーベリー色をした赤紫蘇味だったというオチ。恐山のイメージを変える旅でした。
By shioさん (40代女性) 体験時期:2013年7月


----------------------------------------------------

恐山日帰りドライブ (恐山神社 むつ市)関連ページ

この世とあの世の狭間で、時間を忘れさせる旅 恐山霊場 恐山菩提寺
その景観はこの世とは思えないほど美しく、独特な雰囲気があります 青森県むつ市の恐山霊場 恐山菩提寺の参拝記。住所、宗派、交通アクセス、開門時間、駐車場、パワースポットなどの情報と、個人的な体験、食事、宿などの話題も
この世とあの世の境目 (恐山菩提寺 青森県むつ市)
むつ市中心部から車で30分程の山道を抜けた所にそれは在ります。まず着いて出迎えるのが、壮大に広がる宇曽利湖と硫黄の独特な匂いです。三途川の橋もあり、