下谷神社

下谷神社というと、上野から浅草方面へバスで移動するときに車窓から見える、朱塗りの大きな鳥居のイメージがありました。さぞかし大きな神社だろうと思って実際に足を運んでみると、案外小ぢんまりとした感じの神社でした。歴史と格式のある神社らしい厳かさを感じさせる一方、気楽に立ち寄れる雰囲気もあるのが不思議な感じです。実際、私が行ったときには何人もの人が入れ替わり立ち替わり参拝していました。なかでも近くの会社の社員が昼休みに集団で参拝している様子は、いかにも商売繁盛の御利益のある神社らしいと思いました。
ところで拝殿には横山大観による天井画があり、境内には寄席発祥の地の記念碑や正岡子規の句碑があるそうですが、すべて見落としていました。次回行くことがあれば、しっかりと見ておきたいです。

 

Lisa Aoki Dec 2018


--------------------------------

厳かさと気楽さがある神社 (下谷神社 台東区)関連ページ

下谷神社例大祭に参加しました (下谷神社 台東区東上野)
千貫神輿があります。千貫神輿は下谷神社例大祭の日曜日に渡御を行うのですが、毎年行われるのではなく、一年おきに行います。本社神輿の渡御がない年は影祭と呼ばれて