浅間神社 小竹町

こちらの神社さんには、昔から続く富士信仰の証し、富士塚があります。諸説ありますが、1800年代前半に造られたのは確実なようです。 国指定重要有形風俗文化財、練馬区登録重要有形風俗文化財です。重要文化財だけに、普段は登ることはできませんが、小さいながらも「○合目」などを示す小さな案内の石もあり、「山に登っている」という気持ちにさせられます。頂上まで行くと、小さな塚なのに、なんだか成就感があります。 見かけより、石がゴロゴロしているので、登下山には注意が必要です。私はつっかけサンダルで行ってしまい、転倒まではいかないものの、とても歩きにくかったのを記憶しております。参拝される方は、足下のしっかりした靴を履いていかれることをおすすめします。
みほ (50代女性) 正月三が日、山開き(7月1日)、浅間神社の例大祭(9月第2土・日)の、年3回の9時から15時に登山が許されています。


--------------------------------