解説から見えるもの

解説から見えるもの 参拝記 2/5

境内に向かう階段の下に立て札があり、解説が書かれていたので読んでみることにしました。鎌倉市内の主要な寺社の入り口には、統一された様式で簡潔に書かれた解説があるので、観光客にとってはありがたいものです。こうした解説から、地域あるいは自治体としての「鎌倉らしさ」が垣間見えるような気がします。実は私は来る直前まで荏柄天神社の存在を全く知らず、菅原道真公を祀ってあることや、日本三天神の一つに数えられるほどのお社であることなどを、解説を読んで初めて知りました。


----------------------------------------------------

解説から見えるもの pingpongbooks参拝記 2/5関連ページ

鎌倉宮から天神様へ pingpongbooks参拝記 1/5
鎌倉・神奈川の荏柄天神社の参拝記。鎌倉宮から天神様へ 住所、宗派、交通アクセスなどの情報と、個人的な体験、食事、宿などの話題も
境内の雰囲気 pingpongbooks参拝記 3/5
鎌倉・神奈川の荏柄天神社 境内の雰囲気 参拝記 3/5。住所、宗派、交通アクセスなどの情報と、個人的な体験、食事、宿などの話題も
一番の見どころ・絵筆塚 pingpongbooks参拝記 4/5
鎌倉・神奈川の荏柄天神社 一番の見どころ・絵筆塚 参拝記 4/5の参拝記。住所、宗派、交通アクセスなどの情報と、個人的な体験、食事、宿などの話題も
見落とした…でも面白い pingpongbooks参拝記 5/5
鎌倉・神奈川の荏柄天神社 見落とした…でも面白い 参拝記 5/5の参拝記。住所、宗派、交通アクセスなどの情報と、個人的な体験、食事、宿などの話題も
鶴岡八幡宮からバスでも徒歩でも行けます
車内に案内の方がいたので「荏柄天神社まで行けますか?」と聞く・・・鎌倉・神奈川の荏柄天神社の参拝記。住所、宗派、交通アクセスなどの情報と、個人的な体験、食事、宿などの話題も
色とりどりの梅の花で、境内全体が華やかに (荏柄天神社 神奈川県鎌倉市)
紅梅、白梅のほか緋梅もかなりあるようで、鮮やかな赤が華やかさに一層の彩りを加えています。朱塗りの柱に白い壁をもつ
合格祈願 (荏柄天神社 鎌倉市二階堂)
学問の神様「菅原道真」がまつられている神社があるということで合格祈願に行きました。鎌倉駅からは徒歩20分くらい 途中から道標が出ているのでそれ通りに行くと辿り着け