日本第一熊野神社

3歳の娘に着物を着せて、おじいちゃんやおばあちゃんも一緒に七五三参りに行きました。ご祈祷は幸運にも私達一家族だけで、神主さんが祈祷場で家族写真を撮って下さったり、娘にお札と風車を渡す時には「シャッターチャンスですよ」とカメラ目線を下さって、畏まり過ぎず和やかにお参りできました。おばあちゃんは、お供えしてあった米袋に野口五郎の名前があったのが気になり米袋を写真撮影していました。実際、あの芸能人の野口五郎さんが参拝されて供えて下さったものだそうで、おばあちゃんは大興奮でした。神社の方も調子に乗って研ナオコさんのサイン色紙を見せてくれましたが、おばあちゃんは興味なかったようです。田舎の神社なのに密かにご利益があると聞くので、娘も健やかに成長してくれることと思います。
しまうまちゃん (30代女性) 2016年11月


----------------------------------------------------